都びより

簡単で、手っ取り早く綺麗になれる方法を紹介してます☆美容と健康の情報発信ブログです!

スタイリング剤を使うと、髪の毛がぱさつく!原因は?

ご訪問ありがとうございます☆

 

今日は、髪の毛のスタイリング剤(整髪料)の話です✨

 

ヘアスタイリング剤(整髪料)には色々と種類がありますよね。

 

  • オイル
  • ミルク
  • スプレー
  • ローション
  • ワックス
  • フォーム

 

私は、この中で『オイル』か『ワックス』を使ってます。

 

自分の髪質に合ってるし、美容師さんからは『オイルが合う髪の毛』と言われますので。

 

私の髪質⇒太くて、比較的柔らかい。髪の毛の量は多く、水分を含みにくい髪。

 

『太くて固い』ではなくて、『太くて柔らかい』んです。

 

その為、クセがつきやすい…(*_*)

 

そして、水分を含みにくい為に、傷んでなくても、傷んでいても、

常に乾燥気味の髪の毛です…。

 

シャンプー後に、乾くのがめちゃくちゃ早いのも特徴です。

 

スタイリング剤(整髪料)の話に戻りますが、髪質と相性の合わないスタイリング剤をつけると、髪の毛が逆にパサつく現象が起きます。

(*_*)!

 

私の髪の毛の経験上ですが、ローションタイプやミルクタイプ、フォームは合いません。

 

いわゆる水分&アルコール(エタノール)が入ってる整髪料は、最悪な感じに仕上がります。😞⤵️⤵️

 

バッサバサで、目も当てられない…😵💨

 

水分を含みにくい髪に、アルコールがつくと余計に蒸発してパサつくのだと思います。

 

ほんの僅かな、水分が奪われる〰️❗️

 

逆に、水分を含みやすい髪の毛の方は、ローションやミルクタイプのスタイリング剤が合うのでしょうね。うらやましい…☆

 

美容師さんから、『水分を含みにくい髪の毛』と言われたことある人は、整髪料に

・『アルコール(変性アルコール)』

・『エタノール』

が配合されてないものを選ぶと良いですよ。

 

※『セタノール』、『ステアリルアルコール』『セチルアルコール』『パルミチルアルコール』は、アルコールの一種ではありますが、固形油で保水性があり、乳化安定を目的で配合される成分ですので、さほど気にしなくて大丈夫ですよ☆

 

 

私の1番のおすすめは、『プロダクト』です。

 

オイルではなく、ワックスの部類になりますが、成分は『油』ですので、オイルと同じ感じ。

※ワックスには、エタノールやアルコール配合の商品があります!(比較的多いので注意!)フォームやスプレーも以外とアルコール配合が多いです。

 

★product(プロダクト)


f:id:hana-haha-333:20210328163005j:image


f:id:hana-haha-333:20210328210247j:image

プロダクトの全成分

【全成分】
シア脂、ミツロウ、トコフェロール、マンダリンオレンジ果皮油、アロエベラ液汁

 

全ての原料が、天然由来成分なところが素晴らしい✨

 

その証拠?に、真夏はトロトロに溶けてる時があるし、真冬はカッチカチに固まってる時があるんです(笑)

※成分にトコフェロール(酸化防止効果)配合されてるので、1年中、使えます。

 

プロダクトの最も良いところは、髪の毛だけじゃなく、全身に使えるところです。

 

肌はもちろん、爪、リップにも!

 

しかも、男性、女性、赤ちゃんにも使える!

 

髪の毛をスタイリングした後に、残ったワックスを、手、爪、唇に塗ることが出来るって良いですよ~♡

 

一般的なヘアスタイリング剤は、手洗い必要ですからね。

 

何気ないことですが、使ってみると、つくづく便利だな~と思います。

 

しかも、たとえ髪の毛に合わない場合でも、爪や唇、肌に使えるので問題なし!

 

香りも柑橘系(マンダリンオレンジ)なので、老若男女問わず利用出来ますし、プレゼントにもおすすめですね~。

 

使い方ですが、お好みの量で良いですが、手のひらの温度で溶けてオイル化するので、小指の先位をオススメします。

 

そして、毛先を中心につける!

頭部につけると、ベタベタになる恐れあるので気を付けましょう。

 

良いこと尽くしの『プロダクト』ですが、最後の良いところをお伝えします!

 

それは、シャンプーでスッキリと落ちて、痛まないところです❕

 

さすが、天然由来の原料しか使われてない商品だなと思います。

 

一般的なヘアスタイリング剤には、合成の成分が配合されてるので、シャンプーしても、なかなか落ちない。

 

髪の毛も、肌と同じで洗いすぎはトラブルもと!保湿のために使ってるスタイリング剤を落とす為に、洗いすぎて髪が痛むなんて本末転倒ですよね。

 

ヘアスタイリング剤で髪の毛がパサつくと悩んでる方は、一度お試し下さい!