都びより

簡単で、手っ取り早く綺麗になれる方法を紹介してます☆美容と健康の情報発信ブログです!

ダイエット中でなくても、毎日体重計に乗るべき!

ご訪問ありがとうございます☆

 

すっかり夏本番ですね!毎日暑くて、ついついアイスクリーム🍨食べてしまう…。

今日は、ダイエットについての話です。

 

 

体重計に乗る習慣は大切!

私は、去年コロナ禍のせいで?体重が3kg増えて、ダイエットで5kg減らしました。

ダイエット中は、毎朝体重計に乗り一喜一憂してたものです。


f:id:hana-haha-333:20210630125441j:image

しかし今年に入ってから、自分の体重を計る習慣が消えてしまい…。

気がつくと既に6月…半年が経過してました。

 

最近身体が重い…。太ったかも…((( ;゚Д゚)))

ドキドキしながら、体重計に乗ると!

3kg太ってました…💧まだ、3kgだ、なんとかなる!


f:id:hana-haha-333:20210630125501j:image

でも、もっと早くに気づきたかった…と思いました。

ダイエット有無関わらず、毎日体重計に乗る習慣は身に付けておくべきですね。

 

毎日体重計に乗ることで得られるメリット☆

今回、『体重計に毎日乗ること』って想像以上に大切なことだと実感しました。

もしも、体重計に乗ってたら、、、『あっ!1kg太った!』とすぐに気づくからです。

 

何事も、早めに気づき、修正すると後から大惨事にならない。

 

実際、今回3kg太ってた現実を知ったっことで、私は変わりました!

 

カロリーを意識した食生活に戻し、止めていたスクワットを始める❕


f:id:hana-haha-333:20210630125528j:image

今のところ体重に変化はありませんが、多分ゆっくり元に戻るでしょう。

 

最近の体重計は、体重だけではなくて、体脂肪や内臓脂肪、消費カロリー、水分量など色んな情報が知れますから、健康管理にもなります。

 

アラフォー世代は過激なダイエットは止めたほうが良いです!

おおよそ35歳以上になると、急激な体重減少は『老化現象』にしかならないので止めるべきです。

食べないダイエットは、間違いなく老化に繋がります。

  • 肌荒れ
  • 白髪増加
  • シミ、シワの増加
  • イライラする

など、良いことなど殆ど無いです。

身体がボロボロになるだけで、全く綺麗になんてなりませんし、最悪病気になってしまう。

体重の数字が減るだけで、自己満足にしかならないのでオススメ出来ません。

 

間食の習慣がある方は、間食を止めるのみにして、3食しっかり食べること!

 

普段は和食を意識する!


f:id:hana-haha-333:20210630130649j:image

高カロリーの食事をした日は、1食はスープやお味噌だけにする!などで調整する程度の制限に留めておく。

筋力と免疫力を落とさないように!

 

体重計に乗るタイミングは同じ条件で!

 

私の体重計に乗るタイミングは、『朝起きて、トイレに行った後』と決めてます。

 

1日のなかで、体重は1kg位の変動がありますから、毎日同じタイミングで計測しないと意味がないからです。

お腹周りの脂肪が気になる方は内臓脂肪の数値をチェックすると良いです。

 

体重計はどんなものが良いのか?

最近の体重計は色んなものがありますよね~。

数千円で購入できる品から、健康診断で利用するような高価なものまで手に入る時代です。

 

私は、オムロンの体重計を利用してます。

 

 

体重、内臓脂肪、体脂肪、BMIなどが精密に計測されるのでオススメです!

 

あとは有名な『タニタの体重計』もオススメです。

 タニタの体重計も安価で購入出来る時代なんですね~。

 

↓こちらは、Bluetoothでスマホと連動しながら体重管理出来るそうです。本格的なダイエットしたい方にオススメですね。

基礎代謝や筋肉量も計測可能✨

 

 

 

最後に、暑い毎日でアイスクリーム🍨を毎日食べてる私ですが、糖質ゼロのアイスか、ハーゲンダッツのアイスにしてます!

『ラクトアイス』と表示されてるアイスは、高カロリーなので避けるようにしてます。

 

ロッテの糖質ゼロアイスケーキ美味しいですよ!