都びより

簡単で、手っ取り早く綺麗になれる方法を紹介してます☆美容と健康の情報発信ブログです!

食べ方が汚い!の原因は何だろう…?

ご訪問ありがとうございます☆

 

今回は、『成人した大人の食べ方』について思うことを書いてみようと思います。

 


f:id:hana-haha-333:20210220224841j:image

 

よく、食べ方の良し悪しは『育ち』に関係してると聞きますが、本当でしょうか?

 

実は先日、食べ方が異常なほど汚い人を見てしまったのです。

(*_*)

↓画像はイメージです。


f:id:hana-haha-333:20210221004347j:image

 

うわぁ… 見てしまった…と後悔したくなるほど、見たくないものでした。

 

 食欲失せましたもん💧

 

その方は、50歳位の立派な大人の女性でした。

 

  • 周囲に聞こえるほどの咀嚼音を出して食べる
  • ズルズルと、音を立てて食べる。
  • 器を持たずに口をつけて食べてる。
  • とにかく、姿勢が悪い。
  • すごい勢いで食べて、すぐにお茶を飲んで、ゲップする。
  • スマホを常に見てる。(←これは私もするので反省です)
  • 食事後は、まさかの化粧直し。

 

この方は俗に言われる、育ちが悪い人なのか?と思い、思わずネットで検索してしまいましたよ、『食べ方 汚い 人』とか色々(笑)

 

検索結果には、『育ちが悪いから…』みたいなこともやはり出てきました。

 

 

いや絶対、違うでしょ❕

人間性、常識の問題❕

 

 

育ちが悪いから、食べ方が汚いんだ!と、周囲や親のせいに出来るのは成人(20歳)までだと私は思ってます。

 

成人しても食べ方が汚い!のは、育ち云々より、その人の人間性(人柄)の問題だと私は思います。

 

なぜなら、食べ方は努力次第でいくらでも直せることですし、常識レベルの食事マナーは自分で確認するべきだと思います。

 

たとえ、幼い頃からの食べ方の癖が有ったとしても、意識することで、ある程度なら直せるはず!

 

 

育ちの良し悪しの定義も、世間では本当に色々ですよね。

 

同じ親に育てられても、食べ方は人それぞれ違いますし。

 

一概に、『育ちが良い、悪い』と区別はつけられない。

 

今回の記事タイトルの、食べ方が汚い!の原因は?の結論ですが…。

 

 多少は『幼い頃の育った環境』に関係があるかも知れないが、大きな原因は、その人の人間性、性格である!と私は思います。

 

こんなに食べ方について考えさせてくれた、『汚い食べ方の女性』に感謝する気持ちが沸いてきました(笑)

 

最後に!

 

私も人様に教えられるような、お食事マナーは持ち得てないのですが、とりあえず、下記↓は注意してます。

 

  • 音を出して食べないように気をつける。
  • 喋りながら食べない、どうしてもの時は、口を手で隠して話す。
  • 食べ物を口に運ぶ時は、手を添える。

 

これだけですが、充分ですよね?

 

 でも、ちょっと心配になってきたので、今度、カメラ動画を撮りながら自分の食べ方を客観的に見てみようと思います。

 

めちゃくちゃ汚い食べ方だったらどうしよう~

Σ(T▽T;)

 

ラーメンを綺麗にすすって食べれたら合格かな?


f:id:hana-haha-333:20210221005858j:image

ちなみに、早食いは満腹中枢が狂って、食欲止まらず大食いになるみたいです。

その結果、太るので要注意です!

 

よく噛んで食べましょう~☆

 

そして早くコロナウイルスが終息し、楽しい外食が出来る日を待ち望んでます!


f:id:hana-haha-333:20210220225349j:image

読んで頂きありがとうございます。